FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SIGA

15.jpg

山に登る。おれは腰が弱いから山に登る。高い山は落っこちたら危ないから低い山に登る。この山はだいぶ低めで、200Mちょいくらいしか高さはない。小学生でも余裕。
だからだったかもしれないが、下山の時に変な道に入った。一応道だって看板には書いてあったし、普通の道っぽかった。最初の方だけ。すぐに獣道しかなくなるし、途中からはそれもなくなるし。方向も分からなくなったのでとりあえず登り直すかと思っていた時だと思うけど、ほんっとに大きなスズメバチがこっちを見ていた。それも何匹か。どばどば冷や汗はかくし、たぶん迷子だし、ひいひい言いながら逃げたら田んぼのど真ん中に出た。ちょうど登山道の反対側に出たらしく帰るのがとても面倒くさかった。

つまり何が言いたいかというと、ハチはこわいねって言いたいよ。なんかもう色からして怖いし。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。